News & Topics

次回公演『アンコールの夜』のお知らせ

俳優が実際に動き、演じる。
“かぎりなく演劇に近い朗読”として2004 年にはじまったKAKUTA の「朗読の夜」シリーズも、今年で満 12 年を迎えます。
今回は、KAKUTA20周年記念企画第2弾として、過去の上演作品の中からお客様Web投票で人気の高かった作品に、初上演の作品も加え、「男を読む。」「女を読む。」「猫を読む。」の3本のステージに新構成してお届けします。


■プログラム

『男を読む。』

ビニール製の彼女と晩酌して。友を助けに時を遡り。
いのち滅してなお立ち現れる・・・奇想天外な、男を読む。

<読本>

桐野夏生「井戸川さんについて」(新潮文庫刊『ジオラマ』所収)
いしいしんじ「天使はジェット気流に乗って」(新潮文庫刊『東京夜話』所収)
朱川湊人「昨日公園」(文春文庫刊『都市伝説セピア』所収)

 

『女を読む。』

炎上する女。しっぽのついた女。
ヘビになる女。母になる・・・変幻自在な、女を読む。

<読本>

西 加奈子「炎上する君」(KADOKAWA刊『炎上する君』所収)
川上弘美「エイコちゃんのしっぽ」(小学館文庫刊『天頂より少し下って』所収)
小池真理子「生きがい」(角川ホラー文庫刊『ゆがんだ闇』所収)
江國香織「いつか、ずっと昔」(新潮文庫刊『つめたいよるに』所収)

 

『猫を読む。』

ヒゲたなびかせてはしる。うつろう季節にむかってはしる。
きみといっしょにはしる・・・春夏秋冬の、猫を読む。
ミュージシャン・アルケミストを迎えて贈る、うたとことばの朗読音楽会。

<読本>

工藤直子『ねこはしる』(童話屋刊)



■公演スケジュール

2016年5月

13:00 18:00 19:00
7日(土)
8日(日)
9日(月) 男★
10日(火) 男★ 女★
11日(水) 女◇
12日(木) 女◇
13日(金) 男◇
14日(土) 女◎
15日(日)
18日(水) 猫★
19日(木) 猫❤
20日(金)
21日(土) 猫❤ 猫◎
22日(日) 猫❤
★サービスデー(前売・当日とも3100円)
◇開演前ミニイベントあり
◎終演後スペシャルイベントあり
❤こどもとねこの会
   小・中学生1000円 未就学児無料 (途中入退場可)
   小さなお子さまと一緒に「ねこはしる」をご覧いただけます。

■キャスト
[ KAKUTA ]     [ GUEST ]
異儀田夏葉 女猫     阿久澤菜々 男猫
桑原裕子 阿部みゆき 男猫
高山奈央子 男女 磯西真喜(演劇集団円)
多田香織 女猫 磯部莉菜子 男猫
佐賀野雅和 男猫 岡田一博 女猫
成清正紀 男女 小野寺ずる(ロ字ック)
野澤爽子 加藤裕 男女
四浦麻希 男猫 岸野健太(てがみ座) 男猫
若狭勝也 男女 斉藤とも子
実近順次
四條久美子(ペテカン)
鈴木歩己 男女
鈴木朝代 男猫
添野豪 男猫
谷恭輔
とみやまあゆみ 女猫
中村倫子 男猫
野村亮太 男猫
細村雄志(演劇ユニットパラレロニズム) 女猫
松村泰一郎(Studio Life) 女猫
山本陽子 男猫
(五十音順)

『ねこはしる』音楽:アルケミスト(こんやしょうたろう・井尻慶太)

■チケット
4月2日(土)発売
一般:3500円(前売・当日とも)
サービスデー:3100円(前売・当日とも)
学生割引:(劇団扱いのみ)3000円
3作品通しチケット:9300円
こどもとねこの会:小・中学生1000円/未就学児無料

■先行予約あります
4月2日の一般発売に先立ちまして、お申し込み期間限定の特別先行予約をお受けいたします。
人気日程のチケットをおトクな料金でいち早く確保できるだけでなく、特製グッズもプレゼント!

【料金】一般料金3,500円のところ  先行予約特別価格 3,200円
<アンコールの夜 特製クリアファイル もれなくプレゼント>

【受付期間】3月25日(金)〜27日(日) の3日間
【受付方法】KAKUTA Webサイトにて受付いたします。